風濤社 〒113-0033 東京都文京区本郷3-17-13 本郷タナベビル4F TEL/03-3813-3421 FAX/03-3813-3422





<ブルンミとアンニパンニ>シリーズ

マレーク・ベロニカ(文・絵) ハンガリーの絵本 全10冊

頭の3本の毛がトレードマークのブルンミ。
ちょっと泣き虫だけれど、心やさしい元気なクマの男の子。
アンニパンニはちょっとおませなしっかりもののお姉さん。
きょうだいのような二人のお話。
マレーク・ベロニカ
1937年ハンガリーのブダペスト生まれ。国立人形劇場のスタッフとして働いた後、絵本作家に。その作品は世界中の子供たちに、ずっと愛され続けている。主な作品に『ラチとライオン』『ボリボン』(福音館書店)、〈ブルンミとアンニパンニ〉シリーズ、〈キップコップ〉シリーズ、『ぼくとおにいちゃん』『のりものにのって』『きのうきょうあした』(風濤社)など。

羽仁協子(はに・きょうこ)
1929年東京生まれ。ライプツィヒ音楽大学卒業後、ブダペスト音楽大学講師に。帰国後、音楽を通して子供の心を豊かにする独自の教育に力を注ぐ。主な著訳書に『子どもと音楽』(雲母書房)、〈ブルンミとアンニパンニ〉シリーズ、〈キップコップ〉シリーズなど。

マンディ・ハシモト・レナ
1976年生まれ。福井県敦賀市出身。大阪外国語大学国際文化学科ハンガリー語科卒。絵本翻訳、通訳、コーディネーター。ハンガリーの絵本や、ハンガリーの紙芝居風スライドアニメ(ディアフィルム)の翻訳や紹介に携わる。訳書に『もしもぼくがおとなだったら……』『なんでぼくだけこうなるの』(文溪堂)、『きのうきょうあした』『どうぐでなにがつくれるの?』〈ブルンミとアンニパンニ〉シリーズ(風濤社)など。




〈くまのブルンミ〉とんとん だあれ?
マレーク・ベロニカ(作)/本体850円

『ラチとらいおん』で知られるマレーク・ベロニカ――。
ハンガリー生まれのロングセラー・キャラクター〈ブルンミとアンニパンニ〉シリーズが赤ちゃん絵本になりました!(1歳〜向け)




ブルンミのねこ
マレーク・ベロニカ(文・絵)/マンディ・ハシモト・レナ(訳)/本体1,100円

おるすばんのブルンミとねこちゃん。いっしょにあそんでいたけれど……。
たいへん! ねこちゃんいなくなっちゃった。
11冊目の〈ブルンミとアンニパンニ〉シリーズ!




おはなしよんで、アンニパンニ!
マレーク・ベロニカ(文・絵)/マンディ・ハシモト・レナ(訳)/本体1,100円

「おはなしよんで、アンニパンニ」 「いまは、いそがしいから あとでね」 そういって買い物に出かけたアンニパンニ。 残されたブルンミは、アンニパンニのメモを見つけました。 きょうやることのメモをみて、ブルンミはお手伝い。 「あれれ? だれが やったのかしら?」




サッカーしようよ!ブルンミ
マレーク・ベロニカ(文・絵)/羽仁協子(訳)/本体1,100円

アンニパンニからサッカーボールをもらったブルンミ。 すぐにサッカーを教えてもらいたいブルンミに 「いまからおかいものにいくから、かえってきたらね」 とアンニパンニ。 まちきれないブルンミはひとりで遊びはじめます。 けれどなかなかうまくいかず、悲しくなってしまいました。 ブルンミはサッカーを楽しくできるかな?




ブルンミのドライブ
マレーク・ベロニカ(文・絵)/羽仁協子(訳)/本体1,000円

今日は友達のベンツェと犬のスーシが家に遊びに来ます。 リンゴのパイを焼かなくちゃ。でもリンゴがないよ! 「ぼくが ふるいりんごのきまでいってとってくるよ!」 ブルンミは車ででかけていきますが、さあたいへん!! やっとかえってこれたけど……




ブルンミのピクニック
マレーク・ベロニカ(文・絵)/羽仁協子(訳)/本体1,000円

「ねぇ アンニパンニ あの やまの てっぺんにあるのは なに?」 ブルンミとアンニパンニは 山のてっぺんに見える変わった形の岩を目指して ピクニックに出かけます……




びょうきのブルンミ
マレーク・ベロニカ(文・絵)/羽仁協子(訳)/本体1,000円

「まあ、すごいねつだわ おいしゃさんをよばなくちゃ!」 ふたりでピクニックへ行く日の朝、 くしゃみのとまらないブルンミをだきかかえ アンニパンニはいいました。 さあ、アンニパンニの献身的な看病に ブルンミの熱は下がるのでしょうか?




ブルンミとゆきだるま
マレーク・ベロニカ(文・絵)/羽仁協子(訳)/本体1,000円

ある冬の朝、ブルンミはまどの外をみてびっくり。 「アンニパンニ ゆきがふってるよ!」 アンニパンニと一緒にはじめて雪だるまをつくるブルンミ。 「ぼく ゆきだるまが だいすきになったんだ! ひとりぼっちになんてできないよ!」




ブルンミとななつのふうせん
マレーク・ベロニカ(文・絵)/羽仁協子(訳)/本体1,000円

アンニパンニからもらったななつのふうせん。
みんなに自慢しに行こう!
でも、ひとつ、ふたつと割れてしまい、とうとう……




ブルンミとアンニパンニ
マレーク・ベロニカ(文・絵)/羽仁協子(訳)/本体1,000円

野原をあるいていたブルンミは、 くつ、シャツ、次に帽子をひろいます。
だれのものだろう?
アンニパンニとブルンミの出会いのお話。




ブルンミのたんじょうび
マレーク・ベロニカ(文・絵)/羽仁協子(訳)/本体1,000円

仲良くなったブルンミとアンニパンニ。
でもなんだか朝からアンニパンニのようすがへん!
なにか、かくしごとがあるみたい……




おやすみ、アンニパンニ
マレーク・ベロニカ(文・絵)/羽仁協子(訳)/本体1,000円

いちごつみに出かけたら、 こねこもつれて帰ってきちゃった!
晩ごはんを食べて、お風呂に入って もうそろそろ寝る時間。
あれ? こねこはどこ?

ブルンミとアンニパンニキップコップ絵本・地獄シュタイナーシュルレアリスムの本棚風濤社