風濤社 〒113-0033 東京都文京区本郷3-17-13 本郷タナベビル4F TEL/03-3813-3421 FAX/03-3813-3422





芸術




自画像シラップの塔
宇津宮 功(著)/本体2,800円

若き日にサム・フランシスのアトリエで仕事、アヴァンギャルドグループ〈コブラ〉に連なる、パリで活躍半世紀、アール・ブリュットの画家。
狂気をはらんだ像〈シラップの塔〉の絵画化を求め悪戦苦闘するさまを日記形式で綴る、制作ドキュメントあるいは日常エッセイ。




映画監督小津安二郎の軌跡ーー芸術家として、認識者として
竹林 出(著)/本体4,200円

小津安二郎を芸術家と捉え、その認識の深まり、哲学的認識の成長を追う。これまでの評論と一線を画す小津論。




幻獣大発見!
江本創(著)/本体1,300円

好評の幻獣シリーズ探検篇のスピンオフ!ドラゴン島での死闘、都内某所での悪魔の発見、古寺に残る妖怪のミイラ、アメリカの妖精探索……。現代なおも未解明のエアポケットに、探検隊を結成し、謎の生物を追う!




幻獣標本博物記[新装版]
江本創(著)/本体1,500円

マッドサイエンティストたちの 世界を股にかけた冒険の成果! 奇妙な未確認生物の数々!
A.ヒロポンスキー博士、あるいは多々良蝶介博士等が、生涯を賭して追い求めたドラゴン、悪獣、奇異な魚群。
★本書は『幻獣標本博物記』(パロル舎、2004)のソフトカバー新装版です。




空虚人と苦薔薇の物語
ルネ・ドーマル(著)/巖谷國士(訳)/建石修志(画)/本体2,000円

熱狂的ファンの多い、ルネ・ドーマル『類推の山』。
小説中に高山の伝説として語られる、話中話「空虚人と苦薔薇の物語」を抜き出し 幻想画家・建石修志の挿画を得て一冊にした、瀟洒なビジュアルブック!




幻獣標本採集誌[新装版]
江本創(著)/本体1,500円

世界一周 未確認生物探索の旅!
A.ヒロポンスキー博士の孫娘アナスタシアが祖父の衣鉢を継ぎ求めた、未確認生物の数々。驚異の蒐集の成果を、ここに開陳!
★本書は『幻獣標本採集誌』(パロル舎、2006)のソフトカバー新装版です。




幻獣標本箱[新装版]
江本創(著)/本体1,500円

未確認生物ハンターE氏の常人には理解しがたい研究——それは「幻獣採集」!
日ノ丸大学生物学部応用生物学科形而上生物研究室・多々良源五郎教授門下E氏の標本の数々。ここに、特別にお見せしよう。
★本書は『幻獣標本箱』(風濤社、2011)のソフトカバー新装版です。




スコープ少年の不思議な旅
巖谷國士(文)/桑原弘明(作品)/本体2,000円

桑原のスコープ作品に惚れ込んだ巖谷國士が、作品からインスパイアされ幻想旅行譚をつむぐ、しあわせな、極上のコラボレーション! 貴重な設計図、新版によせた巖谷國士「窓からの眺め」で16頁を増補。ファン待望の復刊! CDよりひとまわり大きな、オブジェのような本。プレゼントに最適。




貝の穴に河童の居る事
泉鏡花(著)/石塚公昭(人形・写真)/本体2,200円

この河童、鏡花に見せたかった! 鏡花の短篇に、人形作家・写真家の石塚公昭が挑む挿絵本の範疇を超えたビジュアルブック、新大人の絵本。鏡花生誕140年記念!




ANGEL ROSE JEWEL BOAT
寺門孝之(画)/本体2,000円

光り輝く「天使」、あるいは妖艶な「夢の世界」を描く寺門孝之。2007〜2011年の作品を中心に収録した画集。プレゼントに是非!




てらぴか映画日誌
寺門孝之(誌と絵)/本体2,000円

高校時代に8mm映画制作に熱中した根っからの映画ファン、寺門孝之の誌と絵による『てらぴか映画日誌』。本日封切! オリジナルポストカードのおまけ付き。




空飛ぶだんごむし
葉山有樹(著)/本体2,000円

森の奥底に迷い込んだ子鹿、命の恩人は団子虫だった──
氷河の働きによって土の層の浅いフィンランド。2008年の個展開催で北欧の地に招かれた著者は、遠く日本の厚い腐葉土に覆われた大地──そして団子虫を想い、この物語が生まれた。挿絵も美しい、森の命の物語。




魚になった少女
葉山有樹(陶板・文)/小野庄一(写真)/本体3,200円

吉祥文様「魚藻文」から生まれた、儚くも清らかな、小さな魂の物語。細密画の若き巨匠、葉山有樹が贈る世界初の陶板画絵本。英文併記。




葉山有樹作品集 A Pattern Odyssey──文様をめぐる450万年の旅
葉山有樹(陶板・文)/畠山直哉(写真)/本体2,500円

究極の技術と美、歴史との対話。精緻に文様を描く息を呑む作品群を一挙紹介。2007年5月にスパイラルガーデン(表参道)で開催された葉山有樹展「A pattern Odyssey」。その会場で写真家・畠山直哉により写し出された、肉眼では捉えきれない葉山作品の質感を体感できる、唯一の作品集。




斉藤昌代ステンドグラス作品集 From church to pretty lamps
斉藤昌代(著)/本体2,857円

カトリック大宮教会、みどり第二幼稚園のステンドグラスを手がける作家の30年の仕事。教会納入作品、ランプシェード、万華鏡、ついたて、ライトボックス等々収録。




Objectglass12 オブジェクトグラス
石塚公昭(人形・写真・文)/本体2,000円

文士、あるいはミュージシャンの人形をつくり、ゆかりの場所、または夢想の風景に写真として収める独特な手法で作品を生みだす石塚公昭。10年ひとくぎりの作家・文士シリーズの集大成。石塚が偏愛する12人の面々を、作家愛あふるる短文を添えて紹介する。




映画テレビキャメラマン読本[改訂版]──プロフェッショナルのための
ウラジーミル・ニルセン(著)/谷川義雄(編)/東山次郎(訳)/本体3,200円

ソビエト映画のキャメラマンであり、理論家でもあったウラジーミル・ニルセンの『THE CINEMA AS A GRAPHIC ART』。1935年の発行ながら、あらゆるキャメラワークの数々が体系だって指南される名著!




有飛行──有元利夫と仲間たち
上斗米正子(著)/本体2,000円

“夭逝の画家”有元利夫へ捧げる──

ブルンミとアンニパンニキップコップ絵本・地獄シュタイナーシュルレアリスムの本棚風濤社