風濤社 〒113-0033 東京都文京区本郷3-17-13 本郷タナベビル4F TEL/03-3813-3421 FAX/03-3813-3422






四六判上製
192ページ
2004年3月発行
本体1,900円
ISBN978-4-89219-250-0


amazonで購入


hontoで購入


丸善&ジュンク堂で購入


自然と人間の生活
ルドルフ・シュタイナー(著)/西川隆範(訳)

自然と人間の関係を深く考えよう──
近代は、人間は自然を支配する権利をもつと考えた。この自然観が今変更を迫られている。人間は自然を支配するのではなく共生していかなければならない! シュタイナーの自然観を知る一冊。

ルドルフ・シュタイナー Rudolf Steiner
1861年ハンガリーで生まれ、1925年スイスで没したオーストリアの精神哲学者。自然科学研究・哲学研究を経て、独自の精神科学=人智学Anthroposophieを樹立。教育・医学・農業・芸術の分野で大きな業績を残した。著書に『シュタイナー自伝』(アルテ)、講義録に『シュタイナー世直し問答』(風濤社)、『人間理解からの教育』(筑摩書房)など。全354巻の『ルドルフ・シュタイナー全集』は、ルドルフ・シュタイナー出版社(スイス)から刊行されている。

西川隆範(にしかわ・りゅうはん)
1953年京都市生まれ。奈良西大寺で得度、高野山宝寿院で伝法灌頂。ドイツのキリスト者共同体神学校に学ぶ。スイスのシュタイナー幼稚園教員養成所講師、アメリカのシュタイナー・カレッジ客員講師を経て、多摩美術大学非常勤講師。おもな著書・訳書に『職業のカルマと未来』『シュタイナー教育ハンドブック』『シュタイナー式優律思美な暮らし』『天地の未来』(風濤社)、『シュタイナー経済学講座』(筑摩書房)、『生き方としての仏教入門』(河出書房新社)、『神秘的事実としてのキリスト教と古代の密儀』『シュタイナー仏教論集』(アルテ)、『ルカ福音書講義』『第五福音書』(イザラ書房)、『創世記の秘密』『釈迦・観音・弥勒とは誰か』(水声社)、『薔薇十字仏教』(国書刊行会)、『インドの叡智とキリスト教』(平河出版社)など。
ブルンミとアンニパンニキップコップ絵本・地獄シュタイナーシュルレアリスムの本棚風濤社