風濤社 〒113-0033 東京都文京区本郷3-17-13 本郷タナベビル4F TEL/03-3813-3421 FAX/03-3813-3422






四六判上製
192ページ
2004年2月発行
本体2,000円
ISBN978-4-89219-247-3


amazonで購入


hontoで購入


丸善&ジュンク堂で購入


今にして安藤昌益──安藤昌益を読む人のために
稲葉守(著)

昌益生誕300年記念出版。安藤昌益は日本の近世が生んだ世界思想史上最も傑出した思想家である。狩野亨吉、ノーマン、丸山眞男等々、多くの先覚の所見を再検討し、昌益の厳密な原点批判(テキスト・クリティック)を通して、今よみがえる安藤昌益の巨像。
稲葉守(いなば・まもる)
1938年生まれ。横浜市立大学卒、東京都立大学大学院を経て、同大学人文学部に勤務。退職後、富士経済顧問として現在に至る。専門はドイツ哲学(形而上学)。
ブルンミとアンニパンニキップコップ絵本・地獄シュタイナーシュルレアリスムの本棚風濤社