風濤社 〒113-0033 東京都文京区本郷3-17-13 本郷タナベビル4F TEL/03-3813-3421 FAX/03-3813-3422






四六判上製
312ページ
2005年9月発行
本体2,000円
ISBN978-4-89219-270-8


amazonで購入


hontoで購入


丸善&ジュンク堂で購入


昭和天皇の〈文学〉
田所泉(著)

みずからの肉声によって語ることの少なかった昭和天皇の和歌865首にこだわりながら、“聖家族”の意識下に迫る。天皇文学論第二弾。鎌田慧推薦!
田所泉(たどころ・いずみ)
1932年大連市生まれ。1957年東京大学経済学部卒業。1957~1995年日本新聞協会事務局に勤務。1971~2001年いくつかの私立大学で非常勤講師としてマスメディア論、比較マスコミュニケーション論、国際コミュニケーション論などを講義。著書に『歌くらべ──明治天皇と昭和天皇』『新編『新日本文学』の運動』『大正天皇の〈文学〉』『アカシアの町に生まれて──劉鴻運 自伝』『楠ノ木考 田所泉作品集』。

【著者関連本】
田所泉(著)『楠ノ木考 田所泉作品集』
劉鴻運(著)/田所泉(訳)『アカシアの町に生まれて──劉鴻運自伝』
ブルンミとアンニパンニキップコップ絵本・地獄シュタイナーシュルレアリスムの本棚風濤社