風濤社 〒113-0033 東京都文京区本郷3-17-13 本郷タナベビル4F TEL/03-3813-3421 FAX/03-3813-3422






四六判上製
256ページ
2016年11月発行
本体1,900円
ISBN978-4-89219-426-9


amazonで購入


hontoで購入

パット・ホビー物語
F.スコット・フィッツジェラルド(著)/井伊順彦・今村楯夫 他(訳)

ハリウッド撮影所物語!
不遇をかこつ49歳中年男に自らの人生を投影した
フィッツジェラルド起死回生の悲哀とユーモア短篇連作17篇。
『エスクァイア』1940-41年連載。
フィッツジェラルド最晩年の快作、本邦初完訳。

主人公パット・ホビー:
49歳、独身、離婚歴あり。酒好き。面食い。
性格いいかげん、その場しのぎ、プライド高し。
無声映画時代の花形脚本家、トーキー登場でおはらい箱。
お情けで週契約の仕事をもらい食いつなぐ。
ハリウッドの撮影所に通い続けて20数年。

【目次】
パット・ホビーのメリークリスマス
じゃまな男
お湯を沸かして、たっぷりと
天才とタッグを組んで
パット・ホビーとオーソン・ウェルズ
パット・ホビーの秘密
父と呼ばれたパット・ホビー
スターの邸宅
パット・ホビー、本分を尽くす
パット・ホビーの試写会
やってみるのも悪くない
愛国短篇映画
パット・ホビーを追え
画家のアトリエでのお楽しみ
時代遅れの二人
剣よりも強し
パット・ホビーの学生時代

「フィッツジェラルド讃歌」今村楯夫
「異色の短篇集『パット・ホビー物語』を読み解く」井伊順彦

F.スコット・フィッツジェラルド Francis Scott (Key) Fitzgerald(1896-1940)
ミネソタ州生まれ。第一次世界大戦後の「ロスト・ジェネレーション」の旗手。デビュー作『楽園のこちら側』で一躍時代の寵児となり、妻ゼルダとの派手やかな暮らしは、狂騒の1920年代「ジャズ・エイジ」の象徴。1925年、20世紀最高のアメリカ文学と称される『グレート・ギャツビー』発表。世界恐慌に潮目が変わり、アルコール依存症、またゼルダの発病などに生活は破綻。短篇執筆、ハリウッドのシナリオ書きで糊口を凌ぐも、44歳心臓発作で急逝。
詩のほかに散文フィクション、エッセイ、批評、戯曲、翻訳、児童文学なども手がけた。1958年、プラハにて逝去。邦訳『少女ヴァレリエと不思議な一週間』(風濤社)。

井伊順彦(いい・のぶひこ)
早稲田大学大学院博士前期課程(英文学専攻)修了。英文学者。編書に『自分の同類を愛した男』『世を騒がす嘘つき男』、サキ『レジナルド』『四角い卵』(風濤社)、訳書にG.K.チェスタトン『法螺吹き友の会』(論創社)、バーバラ・ピム『なついた羚羊』(風濤社)など。英国ジョウゼフ・コンラッド協会、英国バーバラ・ピム協会、英国トマス・ハーディ協会各会員。

今村楯夫(いまむら・たてお)
ニューヨーク州立大学大学院博士課程(比較文学専攻)修了。東京女子大学名誉教授、日本ヘミングウェイ協会顧問。著書『ヘミングウェイの言葉』(新潮新書)、『ヘミングウェイと猫と女たち』(新潮選書)、『自分の同類を愛した男』『世を騒がす嘘つき男』、サキ『レジナルド』『四角い卵』(共訳、風濤社)他多数。

中勢津子(なか・せつこ)
1995年獨協大学外国語学部英語学科卒業。『ベスト・アメリカン・短篇ミステリ2012』(共訳、DHC)、『自分の同類を愛した男』『世を騒がす嘘つき男』(共訳、風濤社)、ハーマン・ランドン『灰色の魔法』(論創社)。

肥留川尚子(ひるかわ・しょうこ)
東京女子大学文理学部英米文学科卒業。立教大学大学院文学研究科英米文学専攻博士前期課程修了。『世を騒がす嘘つき男』、サキ『レジナルド』『四角い卵』(共訳、風濤社)。
渡辺育子(わたなべ・やすこ)
1958年津田塾大学英文学科卒業。『ベスト・アメリカン・短篇ミステリ2009』(共訳、DHC)。『世を騒がす嘘つき男』、サキ『レジナルド』『四角い卵』(共訳、風濤社)。
ブルンミとアンニパンニキップコップ絵本・地獄シュタイナーシュルレアリスムの本棚風濤社