風濤社 〒113-0033 東京都文京区本郷3-17-13 本郷タナベビル4F TEL/03-3813-3421 FAX/03-3813-3422






A5判上製
149ページ
2016年6月発行
本体1,300円
ISBN978-4-89219-415-3


amazonで購入


hontoで購入


ひっこしをした かばのこ カバオ
森山 京(作)/木村 かほる(絵)

おおきくても ちっちゃい かばのこカバオのかぞくは、遠くの町へひっこすことになりました。すみなれた家とも、だいすきな友だちとも、おわかれです。
カバオはさみしくて かなしくてたまりません。いやいやながら、あたらしい町へ うつります。さあ、そこではどんなできごとが、カバオをまっているでしょうか。
※本書は1988年に偕成社から発行された書籍を復刊したものです。

【目次】
ひっこしは いや。だけど……
いかないで、カバオくん
らくがきのあと
ふたつのさよなら
歌で おわかれ
あたらしい家
友だち できた
きみも かばのこ
とうとう おにいちゃん

森山 京(もりやま みやこ)
1929年東京都生まれ。コピーライターを経て、童話の創作をはじめる。『こりすが五ひき』で講談社児童文学新人賞佳作。『きいろいばけつ』『つりばしゆらゆら』などの「きつねのこ」シリーズ(あかね書房)で路傍の石幼少年文学賞、『あしたもよかった』(小峰書店)で小学館文学賞、『まねやのオイラ旅ねこ道中』(講談社)で野間児童文芸賞、『パンやのくまちゃん』(あかね書房)でひろすけ童話賞、『ハナと寺子屋のなかまたち三八塾ものがたり』(理論社)で赤い鳥文学賞を受賞。他に『バスがくるまで』(小峰書店)、「森山京童話選」(全5巻・ポプラ社)、『ありがとうっていいもんだ』『おさきにどうぞ』『なかよくなれたね』(文溪堂)、『大きくてもちっちゃい かばのこカバオ』、『まだまだちっちゃい かばのこカバオ』(風濤社)など多数。神奈川県在住。

木村かほる(きむら かほる)
1957年埼玉県生まれ。日本大学芸術学部美術科卒業。スペースユイにて1981年より個展を多数開催する。絵本作品として『バピちゃんのおひっこし』(偕成社)。ほかに『ネコのグルメとまほうつかい』(国土社)『しろいライオン』(理論社)『ギリシャ神話シリーズ「アルテミス物語」』(ほるぷ出版)、『大きくてもちっちゃい かばのこカバオ』、『まだまだちっちゃい かばのこカバオ』(風濤社)等多数の挿絵などを手がける。

【関連書籍】
森山 京(作)/木村 かほる(絵)『大きくてもちっちゃい かばのこカバオ』
森山 京(作)/木村 かほる(絵)『まだまだちっちゃい かばのこカバオ』
ブルンミとアンニパンニキップコップ絵本・地獄シュタイナーシュルレアリスムの本棚風濤社